代表者挨拶
弊社は、平成元年8月の創立以来、高速道路の調査・計画・設計を皮切りに、橋梁の計画から補修設計、長寿命化修繕計画から土砂防災に関連した砂防施設等の設計や維持管理事業に数多く関わり、お陰様で四半世紀を迎えることができました。これもひとえにお客様のご支援のたまものと厚く感謝しているところです。  現在、少子高齢化社会に直面し、今後30年には総人口が一億人を切るとの報道もあり、税収減や労働力不足が危惧される一方で、東日本大震災や九州北部災害等の苦い経験から未曾有の風水害に対し、強くしなやかな国土の強靭化が求められています。弊社も国や県と災害協定を締結するなど万一の事態に備え、各自治体との協力体制を構築しております。私共は、21世紀の現状と自然現象と向かい合いながら、「安全・安心」な暮らしの実現に地道な諸活動を継続しながら社会インフラを次世代へ引き継ぐ責務も感じています。  その傍で社会貢献の必要性から地域住民等と共同で農業を中心とした農園運営や熊本の歴史街道を地域活性化に活かすシンポジウム開催等に事務局として参画し、地域の歴史や文化そして生業を生かす諸活動にも係っております。  私たちが土木技術の、ものづくりの原点と考える、古きを学び新しきを創るという『学而創新』の実践を通じて、心豊かに会社と社会の繁栄に寄与するよう技術の研鑚に務めております。
会社概要
学而創新(がくじそうしん)とは。
土木技術の原点である最良の物づくりを地域社会へ提供するため、先人の知恵や教えを学び、新しい発想で物づくりを行うという意味合いで、弊社の建設コンサルタントとしての企業理念です。私たちは、この学而創新を実践し、地域社会に役立つ技術を提供します。
会社名
株式会社 建設プロジェクトセンター
代表取締役
中村秀樹
資本金
1000万円
設立年月
平成元年8月設立
本社
〒861-8010 熊本市東区上南部2丁目20番3号
tel(096)292-7707 fax(096)292-7801
技術研究所
〒869-1234 菊池郡大津町引水215-1
tel(096)293-4400 fax(096)293-4885
八代支店
〒866-0898 八代市古閑中町758-1-104
tel(0965)33-2323 fax(0965)35-2077
合志営業所
〒861-1115 合志市豊岡2527-442
菊陽営業所
E-mail
kenpro@muc.biglobe.ne.jp
所属団体
(社)土木学会
九州構造・橋梁工学研究会(KABSE)
(一社)熊本県測量設計コンサルタンツ協会
熊本県砂防ボランティア協会
アンカー健全度調査研究会
熊本県農業土木技術研究会
熊本四街道連絡協議会 事務局
農業体験型『平輪農園』事務局 熊本県文化財協会
建設コンサルタント登録番号
(建26)第6516号
補償コンサルタント登録番号
(補27)第3797号
測量業登録番号
第(6)-18881号
地質調査登録番号
質28第2727号
表彰
  • 平成28年10月11日国土交通省 九州地方整備局平成28年熊本地震 災害復旧等の支援感謝状
  • 平成29年01月23日熊本県天草管内防災・安全交付金(傾崩調査)基礎調査その9委託優良委託業務表彰
  • 平成29年06月02日熊本県 農村振興技術連盟両出地区経営体育成基盤整備事業第11号業務委託優良委託業務表彰
  • 平成29年07月19日国土交通省 九州地方整備局平成28年熊本地震 災害復旧等の支援功労表彰
保有資格
  • 技術士/建設部門
    • ・施工計画・施工設備及び積算(2名)
    • ・鋼構造及びコンクリート(2名)
    • ・土質及び基礎(1名)
  • 技術士/総合技術監理部門(1名)
  • RCCM/道路(1名)
  • RCCM/河川・砂防及び海岸(1名)
  • RCCM/鋼構造及びコンクリート(1名)
  • RCCM/施工計画(2名)
  • RCCM/農業土木(1名)
  • 土木鋼構造診断士(2名)
  • コンクリート診断士(2名)
  • 一級土木施工管理技士(6名)
  • 二級土木施工管理技士(1名)
  • 地質調査技士(2名)
  • 測量士(7名)
  • 測量士補(1名)
  • 下水道2種検定(3名)
  • 橋梁技術研修受講修了者
    熊本県(5名)
  • 道路橋点検士技術研修終了者
    橋梁調査会(3名)
  • 補償業務管理士/事業損失部門(1名)
  • 土地区画整理士(1名)
  • 斜面判定士(6名)
  • 公共工事品質確保技術者(Ⅱ)(1名)
  • 環境省環境カウンセラー/事業者部門(1名)
  • 河川判定士(4名)